クリニックで安全な脱毛が可能な理由

###Site Name###

一般の市場で購入できる脱毛器を利用して自己処理をすると、とてもきれいな仕上がりにすることが可能です。しかし、こうした市販の脱毛器の光の出力というのはかなり低い状態に抑えられていますので、いわゆる永久脱毛のような長期的な効果を自己処理で感じることはまずありません。



そうした効果を発揮するためには、クリニックで使われている専用のレーザー機器を使って処理しなくてはいけないのです。
クリニックのレーザーの特徴は非常に出力が高くて、素人が扱うことが難しいという点にあります。そもそも、レーザーの出力が高いと使い方を間違えれば人体に対して有害な結果をもたらしてしまうこともあり得ます。
実際に、出力の高いレーザー光線は人体に対して穴をあけるほどの非常に強力な威力を持っているので間違った使い方をすると患者の身体に取り返しのつかない後遺症を与えてしまう可能性もあるのです。

脱毛の際のレーザーはメラニン色素にしか反応しないように作られていますのでその点は安全ですが、皮膚の上には体毛と同じメラニン色素であるホクロやシミが存在しますのでこうしたものに反応してしまうと皮膚がやけどの状態になってしまい、痕が残ってしまう可能性もあります。

こうしたことにならないようにするためにも、専門の医師がきちんとバランスを取ってレーザーを利用しなくてはならないわけです。



医師がそばにいれば、もしもの事態でもうまく対処をしてトラブルを回避することができます。